塩入り米麹(米味噌用・九州産米使用)

商品名 : 塩入り米麹(米味噌用・九州産米使用)

製造元 : 池田屋醸造

原産地 : 熊本

価格 : 790円(税込853円)

ポイント : 8

数量 :


 合計3,240円(税込)以上送料540円・ 6,480円(税込)以上送料無料

九州産米100%使用

※詳しい生産年・産地については放射能に関する弊社の取り組み にてご確認下さい。
米生麹(760g)に長崎産海水塩「長崎の塩」(240g)入りで便利です。また、調味料の「塩麹」もご家庭で簡単に作れます!(作り方下記参照)味噌の場合、麹量が生大豆1.5倍の15分麹味噌ができます。2倍の麹を使うレシピに比べて割とさっぱりとした仕上がりになります。
塩分量約10.5%
1袋で米味噌出来上がり約2.2kgです。大豆500gご用意下さい。
注文後に天日塩と混合してパックしてますので新鮮です。
商品到着後なるべく3日以内に仕込んでください。

味噌の作り方

  1. 生大豆500gをよく洗い、約1Lの水に10〜15時間(夏季8〜10時間)漬け、圧力釜またはなべでやわらかくなるまで煮る。(指でつまんで ”ねちっ”と軽くつぶれる程度が煮方の目安)
  2. (1.)をよくつぶし、人肌以下まで冷ます。冷ました後、水分がとんで煮つぶし大豆の重量が1100g程度になっているのが理想です。味噌の硬さを一定にするためなるべく多い場合はその分取り除き少ない場合は水を加えて1100gにしてください。
  3. 大きめのボールに本品塩入麹1kg、人肌以下まで冷ました大豆の煮汁130cc、(2.)の煮つぶし大豆を入れまんべんなくまぜる。(60回程度しっかりと混ぜること。)
  4. (3.)をビニール袋、タッパー等に詰める。(表面のカビ防止のため焼酎(米または麦)をはけですみずみまで塗ってラップ等で密閉する。)
(仕込み場所)
寒い時期は暖かい場所(27℃が理想)で保存
(食べ始め)
寒い時期は3ヶ月〜程度、暖かい時期は2ヶ月〜
(保存について)
おいしくなったら冷蔵庫にて保存。

塩麹の作り方

  1. 密閉できる容器(ラミジップやタッパー)に塩入米麹を入れる
  2. ひたひたの水を加える。
  3. 1週間寝かせて、出来上がり。
詳しくは塩麹の作り方をご覧下さい。
◆◆コクと旨みがアップ!◆◆
煮大豆・塩・煮汁と米麹(または麦麹)を混ぜるとき、出来上がり予定味噌量2キロ〜3キロに対してしょうゆの実こうじ 一袋加えてください。(その際、塩20gと水50ccを追加して下さい)なんとコクと旨みが増すのです!
手作り味噌材料
米生麹1kg(九州産米使用)
米生麹1kg(九州産米使用)
麦生麹1kg(九州産大麦使用)
麦生麹1kg(九州産大麦使用)
玄米麹1kg(九州産玄米使用)
玄米麹1kg(九州産玄米使用)
塩入り麦麹(麦味噌用・九州産大麦使用)
塩入り麦麹(麦味噌用・九州産大麦使用)
塩入り米・麦合せ麹(合せ味噌用・九州産米・大麦使用)
塩入り米・麦合せ麹(合せ味噌用・九州産米・大麦使用)
熊本県産フクユタカ1kg
熊本県産フクユタカ1kg
北海道産白目大豆1kg
北海道産白目大豆1kg
北海道産黒豆500g
北海道産黒豆500g
沖縄の塩・シママース1kg
沖縄の塩・シママース1kg
赤穂の天塩1kg
赤穂の天塩1kg
和の豊塩1kg
和の豊塩1kg
天草の塩500g
天草の塩500g
ラミジップ2.5kg仕込用
ラミジップ2.5kg仕込用